結婚活動目的のイベントに参加する際は、ヒール丈が8センチ以上のハイヒ…

婚活目的のパーティーに行く場合は、ヒール丈が8センチ以上のも・・

婚活で開催されるパーティーに出席するときは、8センチ丈以上のハイヒールの使用は避けるべきです。このことについては、私自身も初耳でした。意外と認知されていないようで、気にしていない人が少なくないようです。実際に、婚活で行われるイベントでも、高めのヒールを履いている女性を見かけることがあります。会社内の規約でも、ヒールは3センチ以内と設定されているケースがあります。結婚活動目的のパーティーで着用しないほうがいいとされているのも、同じような理由があると見ておくべきです。男性よりも目立ちすぎないように、圧迫されるような感じを与えない、男性への配慮あっての事と見ておくと良いでしょう。ちなみに、私の場合、身長がやや平均よりもあるので、はじめから履いて行くことはありませんでしたが背の低い女性は、それを隠すために、意外とハイヒールを選択しがちです。結婚活動の場では、ヒール丈は4センチくらいのものを選択するのがベストです。スタイルが良く見えるからと言って無理にハイヒールを履く必要はありません。

結婚活動が目的のイベントだけのことではなく、異性との出会いの場・・

結婚活動が目的で行われるイベントなどに限ったことではなく、異性との出会いの場面ですごく大切なのが、ステキな笑顔なんです。けれども、意識して笑顔を作ることが苦手だと自覚している人もたくさんいるはずです。実際に、魅力的な笑顔を作れる人は少ないです。婚活でなんとしても相手を探してやる!と、興奮するのは、もちろん悪くはありませんが、中身が伴わない気合いだけでは、顔が強張ってしまい、頑張って笑顔を作ったとしても相手に怖い印象をあたえます。気が付いたら、話す相手に巡り会えないのは、それ相応の原因があると考ておくべきです。必死に笑顔を作らなくて良いのです。楽しいパーティーだなぁ、という、その場を楽しむ精神でいると、異性にマイナスイメージを与えることなく、徐々に孤立する場面がなくなってくるでしょう。