結婚活動で行われるイベントに参加する際は、ヒール丈が8センチ以上の・・

婚活が目的のイベントに出向く場合は、8センチ丈以上のハイヒー…

婚活目的で行われるパーティーに出向くときは、8センチ以上のハイヒールの着用は避けましょう。このことについては、私も初めて聞き、知って驚きました。あまり知られていないようで、知らない女性も多いようです。実際に、結婚活動で開催されるイベントでも、見かけることが少なくないような気がします。会社内の規約でも、ヒールは○センチ以内、というような決めごとがあったりします。婚活パーティーでタブーとされているのも、これと同じような理由でしょう。男性の目線より高くならないように、圧迫感を与えない、という気配りのようです。私は平均よりもちょっと高い身長なので、そもそもハイヒールを履いて行きませんでしたが身長の低い女性は、それを隠そうとするあまり、意外とヒールが高かったりします。結婚活動では、4センチくらいのものを選択するのがベストで無理に高めのヒールを履く必要はありません。

婚活が目的のイベントだけのことではなく、異性とのコミュニケーションの・・

結婚活動パーティーなどに限ったことではなく、異性と出会ったときに有効とされるのが、ステキな笑顔なんです。とは言っても、笑顔が苦手な人も多いはずです。実際に、ステキな笑顔ができる人というのはそんなに多くはありません。婚活で絶対にパートナーを探してやる!と、気持ちを奮い立たせるのは、もちろん悪くはありませんが、そのようなときは、表情が緊張してしまい、逆に、相手に怖い印象をあたえます。せっかくのフリータイムで、誰も話しかけてくれず自身が孤立してしまうのは、やはりそれ相応の問題があると見るべきです。無理に笑顔でいなくても良いのです。婚活パーティーを楽しんでいます、という、その場を楽しむ精神でいると、違和感なく、孤立しにくく、会話も弾むようになると思います。