相手を外見で決めつけるのはよくないことだ、なんて言われてはいるもの・・

人を見た目の印象で決めつけるな、と子供の頃に習いましたが・・

相手を見た目の雰囲気だけで判断するのはよくないことだ、と子供の頃に習いましたが、婚活に関して言えばそのようなルールは一切通用しません。汚らしい身なりや、ヘアスタイルが変だと、初対面の時の汚い第一印象を挽回していくことはかなり難しくて相手から逃げられ、そのうえ、誤解されやすく、次に会ってもらえるチャンスは殆どないと考えていいです。当然ながら、挽回のチャンスなどありません。また、冴えない人だった、という記憶だけは残り続けるため、後で笑い種のネタにされることが多く、近くに住む間柄だった場合、共通の知人やコミュニティがあるなんてこともあり得るので、万が一ばったり会った場合には、かなり立場が悪いです。

いざ、結婚となると、内面よりも収入が大事なのだと感じます。

真剣に結婚を考えてみると、内面よりも収入が大事なのかと疑います。収入の多い少ないは、大きな問題です。これは、実際に自分が婚活(結婚活動)をするようになって「そうだ」と感じました。私の稼ぎは、さほど多くないので、その点が結婚を難しくしているのでしょう。そんな風に考えるようになってから自分の被害妄想かもしれませんが、婚活で出会った相手との会話でもあんまり盛り上がらないように感じます。最初は、単純に思い違いや被害妄想かもしれないと感じていましたが、そういった経験を経てみると、やっぱり、結婚活動では収入が高いほど強みになると確信します。実際に友人は高収入で婚活を始めてすぐにパートナーが見つかり結婚しています。私は、その光景を目の当たりにして、婚活の現実を悟りました。私が結婚活動(婚活)で良い結果を出すには、金銭的な問題を解消していく必要があります。