婚活イベントに参加して気づいたことですが、婚活のためのパーティーに参加する際…

婚活でするイベントに何度か参加してわかりましたが、婚活イベントでは、…

婚活でやっている色々なパーティーに何度か参加して気づいたのですが、婚活パーティーでは、肌の露出を抑えたファッションの方が成功率が高まります。初めのうちは脚を出したスカートや、胸を強調したような服、そして、背中の見える服などとにかく露出が多いファッションを選んでいました。その方が男性へのアピールになる、と予測していたのですが、それは逆効果だと仲の良い男友達に諭されてしまいました。恋愛対称となると、露出の多い服装は男性からの受けは良いですが、多くの男性が、本気で結婚相手を選ぶ時には、婚活時、清楚な雰囲気を男性は求めているので、露出が多い女性には、家庭的な雰囲気を感じないのだそうです。その男友達に言われたことを守り、清潔感のある清楚な格好で婚活イベントに参加してみると、男性のリアクションがスムーズになりました。

結婚活動を始めたとき、知り合いが異性を紹介してくれたりす…

結婚活動をし始めた際、仲の良い友人が似合う相手を紹介してもらったりすることがよくありました。紹介してもらう男性は、前もって、どういった感じの人が教えてもらえますから不安に感じることもなく二人で会うことが多かったわけですが、そのような場所では、当然お酒を飲む機会もありますし、お互いに大人同士ということもあるので、それとなく話を合わせるのが当たり前だと思うんですよ。なのにです!食事することなった相手の一人がまともな人とはいえない態度を見せました。オシャレを決め込んでいるのか知りませんが帽子を脱がないまま、目も合わそうともせず、露骨に無愛想な態度をとられたのです。一応、紹介という形で来てるわけだから余りにもひどいと思いました。そんな風に露骨に無愛想な態度をとられたら、私が嫌なんだと普通は思いますよね。でも、帰ろうと一言も言ってこないんです。私の方でも、その人の態度に困ってしまいその理由を尋ねたら、「僕、人見知りだから、話すのが苦手で」と。いい大人が何を言ってるんだと呆れました。せっかく私のために席を設けてくれた友人になんだか申し訳ないと思い、その男性と別れた直後事情を話し、謝りました。ていうか、私が謝る意味があったのかは不明です。