もしあなたが、ネット上でやり取りをする婚活に関するアプリな…

あなたが、婚活を目的としたアプリで出会いを探す際・・

婚活に関するアプリなどを用いて出会いを求めるときは、気を付けておくべきポイントがあります。アプリを挟む出会いの場合、プロフ画像、メッセージなどで魅力的、と思えても、本人に会ってみたら、思っていたのと違ってガックリ・・・という可能性がゼロではありません。ですから、実際に会ってみて落ち込まないためにも、最初に、プロフで使われている写真が自撮りだったのなら警戒しておいた方が良いです。使用されている写真は、運良くキレイに撮れている可能性もあるし、それに、編集ソフトで加工してよく見せている可能性もゼロではありません。さらには、顔の一部だけ映っていたり、横顔だけのものなんかも判断が難しいので要注意です。

私が結構長く婚活を続けてきて感じたこと事があります。それ・・

私が結構長い間、婚活を続けてみて感じる事は、看護師、保育士といった職業は、男性受けが良いですが、それ以外の医療関係者及び介護職員のような業種は男性からの評価が低くなりがちで、あまりモテない、ということです。派手な雰囲気をもつ女より、地味で暗い女がなぜかモテる。地味で暗い女性のほうがなぜか有利。また、すごく美人より、ブスな人よりも、絶妙なバランスのブスが一番モテる、ということなんです。結婚活動でするイベントに限らず合コンでも、上記のようなルールがあるようにかんじます。この人、暗いなぁ地味だなぁと思っていても、「看護師です」と一言言えば、男性からの人気を総なめにできるのですから、不思議に感じてしまいます。男性はどうしてそういう気持ちの変化が出てくるのでしょう?以前合コンに参加した際、私と意気投合していたはずの男性を遅刻してきた看護師の女性に取られてしまいました。とても悔しいです。