お見合いパーティーなどの結婚活動イベントの場では・・

お見合いパーティーなどの婚活イベントの場では必ずプロフィール(自己紹介)カードが渡さ・・

お見合いパーティーなどの婚活イベントの場では必ずプロフィールカードが手渡され、それぞれが事前に記載するのですが、それが、会話の話題を考える材料になるのです。ですから、他の人と同じようなことをうっかりと記載してしまうと、相手に与える印象が薄いばかりでなく別の方とごっちゃになる可能性すらあります。以前、私が男の人から後程ものすごく称賛されたことで、得意料理が他の方と被らず珍しいものだったと言われたことがありました。「肉じゃが」「ハンバーグ」「グラタン」などといったものは印象には良いですが他の女の人と被りがちです。私の場合よく「麻婆豆腐」「ナシゴレン」とか、日頃から食事を作っている人しか作らないような、ちょっとハードルが高い料理の名前を記入していました。もし、料理が得意なことをアピールしたいならば、あなたの本来の得意料理よりも、相手にどのように印象に残すかも計画してから記載した方がベストな方法でしょう。

私が結婚活動でやっているパーティーで出会った男の方…

私が結婚活動でするパーティーで出会った男の方で印象的な方は数人いらっしゃるのですが、服のセンスが本当にひどいなあという印象を受けたのは、なんとも場違いなビーサンに短パンを履いた男性でした。その会場は東京都内のオフィス街付近の場所だったのですが、その街においても浮いてしまうようなカジュアルすぎる装いで来ていたことに驚かされました。スーツで決めて来いとは言いませんが、その辺のコンビニに行くような服装であると、このような場ではやはり注目を集めます。女の人の方はわりときれいな服装で来る人も多いから、男の人の方があまりにもラフすぎると、カップルになった後二人並んで歩くのに抵抗があると考えます。婚活パーティーでは特にドレスコードが決まっているわけではないのですが、社会人として最低限のマナーは頭に入れて服装を選ぶほうが適切だと思います。