お見合いパーティーなどの婚活イベントには様々な人が出席されています。婚活イベントにも関わらず…

お見合いパーティーなどの婚活イベントには様々な方が出席されています。

  • お見合いパーティーには様々な方が出席されています。本来の目的とは違いますが、結婚相手ではなく女友達とかコンパの相手を見つけに来た方もいますし、真剣に交際する相手や将来の結婚をする相手を探しにきた男性も、もちろん多数います。女友達とか合コン相手を求めている場合は、今後の婚活につながることもあります。だけれども、参加者の中には熱心に付き合う気などさらさらなくて、今日1日の遊ぶ相手を探している時も非常に残念なことですがあるのです。私がイベントで話した男の人の中に、「今夜一緒に過ごしませんか?」と口を開くなりすぐ聞いてきた方がいました。思わず「は?」と問い返してしまいましたが、その男性は「夏なので解放された気持ちになるので、僕と同じで、女の方もそういう気分で来ている人が絶対いると思った」という訳でした。正直、ドン引きしてしまいました。当然お断り申し上げたのですが、私を誘ったその男の人は最後にはカップル成立していたので、参加していた女性側にも本当にそういう考えの人がいたんですね。すごくビックリしました。きっと、一生忘れないと思います。

    「結婚活動サイトの利用はなんだか危険だ」と思っている人はまだ多いはずです。

  • 「結婚活動サイトはなんとなく怖くて踏み出せない」と先入観を持つ人も少なくないと思います。実際に、結婚活動アプリが登場しはじめた頃は、婚活サイト内でトラブルに巻き込まれる事例や、あってはならない個人情報流出といった色々と問題がありましたが、最近は、大手上場企業が経営していたり、トラブルを防ぐ様々な対策が講じられているため、過去ほどの心配はなく利用する人も増え続けています。けれども、安全性に配慮したいと願うのであれば、認知度の高いフェイスブックとリンクできる婚活アプリを利用されるのが良いでしょう。また、フェイスブックは、ニックネームでは登録ができないので、より安全性が高いです。