「人は見た目で判断しない」なんて言われますが、正しくもあり、間違いでもあります。

「人は見た目で判断しない」なんて言いますが、これは正しいし、また間違いでもあります。

  • 「人は見た目じゃない、中身だ」なんて言われますが、正解でもあり、間違いでもあります。生涯を共にするなら、当然、中身は大切です。だけど、残念なことに心理学の観点では人間は第一印象(見た目)で相手を判断し、さらにその後の評価にもつながるとされているのです。簡単に言うと、自分の意図しない部分で初対面の相手に対しての印象が決まるということです。そのため、結婚活動を成功させるには、好印象を相手に与えることが本当に大事なことなのです。常に派手すぎる格好、ブランド物で着飾っていたとしたら、常識で考えると普通の感覚をもった女性だったら少なからず引かれていしまう可能性があるので要注意です。あなたの探している相手がそのような系統なのであれば、差支えないのですがあなたが普通の女性を欲しているのなら、相手の女性と同じように普通の格好をしているほうが良いケースもたくさんあります。着飾らずありのままの自分でも不安にならなくてもいい、ということです。
  • 以前の話ですが、婚活目的で開催されるパーティーをキッカケにし・・

  • 過去、婚活で行われるパーティーをキッカケに出会い、その場でカップルとしては成立しなかったものの、連絡先を交換した男性がいたんです。その男性と後日会ってデートすることになったんです。二人で昼食した後、博物館に行ったりして、一般的なデートをしました。夕方になって、そろそろ帰ろうかと思っていたんですがそのタイミングで相手の男にとつぜんお付き合いしてください、と告白されました。・・・が、実際に色々と会話をしてみて、タイプではないと思ったので、「すみません」と、丁重にお断りしました。なんとその人の態度は豹変し、帰ることができず半ば軟禁状態になって、数時間ムダにさせられました。性格が豹変するような人も結婚活動に参加している、と教訓を得られましたが、出来れば同じような経験は、もうごめんです。