サクラサイト詐欺から返金させる方法

サクラサイト詐欺から返金させる方法は弁護士が最強 弥栄法律事務所

サクラサイト詐欺で多額のお金を使ってしまった。返金してほしいけど、どうすればいいのか、わからないあなた。

もし高額なお金を支払ってしまっていたら、なるべく早急に弁護士に相談しましょう。サクラサイトは名前を変えていなくなってしまいます

できればサクラサイトを退会しないでサクラサイトにアクセスできる状態にしておきましょう。メールのやりとりも削除しないで保存しておきましょう。支払った明細も保存しておいてください。

サクラサイト詐欺から返金させるには弁護士がベストです。

あなたの住んでいる近くで弁護士を探してみましょう。でも弁護士は相談するだけども費用が掛かるから不安ですよね。

サクラサイト詐欺からの返金問題を多数解決してきた、弥栄(やさか)法律事務所をおすすめします。
相談は無料です。

サクラサイトが削除される前に、無料で相談する
「弥栄法律事務所」公式ホームページ

まずは相談してみましょう。

この記事の対象者
サクラサイト詐欺から返金してもらう方法を知りたい
出会系サイト詐欺から返金してもらう方法を知りたい
弁護士に相談したいけど、どこが良いのかわからない方
弥栄法律事務所に相談しようか迷っている方

以上のような方に向けた記事です

インターネットはスマホが普及してきて誰もが使う、インフラのような存在となりました。
リアルな世界の日本の治安は世界に誇れるほど安全です。子供が一人でバスや電車などの交通機関を利用して通学している姿もよく見かける光景です。女性が夜遅くなっても安全に帰宅できるし、子供も塾などの習い事で夜に出歩いても大丈夫です。日本では当たり前の光景ですが世界の国から見ると驚きの光景に見えているそうです。それぐらい日本の治安は安全です。ネットの世界はどうでしょうか?ネットの世界になるとちょっと変わります。匿名性が高いので誹謗中傷や詐欺や出会い系などの事件をよく耳にします。みなさんもネットはリアルな世界と比べると警戒心は強いと思います。

ではなぜネットの世界は安全ではないのでしょうか?ひとつには匿名性です。顔や名前などが見えないので普段はいい人でも性格が変わってしまうことがあります。車に乗ると性格が変わりあおり運転をしてしまうことと同じです。ではどうすればネットを安全にできるのでしょうか?匿名性をなくいしていくこととネットの法整備が必要だと思います。それから小さな事件を見逃さずに対応していくことが大切だと思います。警察や消費生活センターや国民生活センターも、もう少し積極的に介入してくれるといいと思います。特に警察は民事不介入でなかなか積極的に介入してはくれないのが実情です。しっかりと法律を整備して介入できる権限を与えないといけないと思います。ネットの世界もリアルな世界と同様に安全に利用できるようになってもらいたいです。だからあなたも泣き寝入りしないでほしいのです。あなたが泣き寝入りの連鎖を断ってください。どんなに小さな問題でも相談して解決してください。特に高額なお金を騙されて支払ってしまったら、弁護士が最強でベストです。弁護士はあなたの代理人となってサクラサイト詐欺と交渉できる唯一の職業です。あきらめて泣き寝入りしないであなたの悔しい思いや・気持ちを相談してください。一人一人が行動することでネットが安全になっていきます。あなたが泣き寝入りの連鎖を止めてください。

サクラサイト詐欺とは

サクラサイト業者が、メール交換等を有料とする自社のサイトを設置し、サクラサイトへ誘導したあなたに対し、出会いを求める異性や、財産を譲渡したい富豪、懸賞金の支払機関、余命わずかの入院患者、芸能人とそのマネージャーなど、自社のサイトの人間(サクラ)に装わせた様々な人に、あなたと連絡先を交換したい、あなたにお金を渡したい、あなたに悩みを相談したいといった、あなたの様々な気持ちに働きかけるメールを送信し、サクラサイト内でのやり取りを継続させる詐欺被害です。

サクラサイト内ではメール送受信が「1送信=○ポイント=○円」などとされ、サクラサイト業者はこのポイントを販売します。

あなたは、サクラによりやり取りを継続させられた結果(あるいは、やり取りの中で「システム上○ポイントが必要」などと述べることもあります)、ポイントをどんどん消費させられるので、何度もポイント購入を繰り返し、多額のお金を失います。

サクラサイト被害全国連絡協議会

サクラサイト詐欺の実態

国民生活センターに寄せられた相談件数

サクラサイト詐欺 事例

SNSで知り合った女性に勧められ出会い系サイトに登録をしたが、登録直後に相手から返信がなくなった。出会い系サイトを解約したい。

出会い系アプリで知り合った女性に出会い系サイトに誘導され、やり取りに必要なポイントを購入するためクレジットカード決済を繰り返した。騙されたので支払いたくない。

知人から勧められた出会い系サイトで女性と連絡先を交換するために高額なポイント代を支払ったが、連絡先を交換できない。だまされたと思う。

知らない女性からスマートフォンにメールがあり、出会い系サイトに誘導され15万円ほどのポイント料を支払った。返金してほしい。

スマートフォンの出会い系サイトで次々と料金を払ったが、更に高額な料金を要求され不審に思った。どうしたらよいか。

サクラサイト被害対策全国協議会

サクラサイトの情報収集

サクラサイト詐欺とわかったら、まず情報を収集します。できればサクラサイトを退会しないでサクラサイトにアクセスできる状態にしておきましょう。メールのやりとりも削除しないで保存しておきましょう。支払った明細も保存しておいてください。

サクラサイトのURL・サイト名・運営会社・住所・電話番号・メールアドレス・インターネット異性紹介事業番号・第二種電気通信事業番号・利用規約

などをサイトの隅々から集めて記録してください。サイトの登録日・相手の名前・写真・プロフィール・メールのやり取りを保存しておいてください。

サクラサイトが削除してしまうかもしれませんので画面をコピー(スクリーンショット)しておきましょう。

まずは消費生活センターへ相談

消費者ホットラインで相談

hotline_180326_0001

国民生活センター寄せられた相談事例

【事例1】 
無料SNSサイトで、好きなタレントのページにリンクをはって利用していた。すると、そのタレントから直接メッセージが届き、「事務所に内緒なので、別サイトでやりとりしたい」と別のサイトに誘導された。メール交換のためのポイント購入で260万円支払ったが、だまされたのだろうか。(30歳代 女性)

【事例2】 
高収入の人と連絡先を交換できるというメールが届き、サイトに登録した。すると、「800万円を援助する」というメールが届いた。援助を受けるための手続きとして、数千円を振り込んだが、その後、数十万円の請求をされるようになり、3日間で約180万円を振り込んでしまったが、収入は得られなかった。(30歳代 女性)

【事例3】 
「在宅ワーク」と携帯電話で検索したところ、「男性から悩みを聞けば収入を得られる」という広告を見て、誘導されたサイトに登録した。メールの送受信は無料と書かれていたが、お金を受け取るにはポイント購入が必要と言われ、さまざまな名目でポイントを購入し続け、1週間で180万円にもなってしまった。(30歳代 女性)

【事例4】
 婚活サイトに登録したところ、姉妹サイトである出会い系サイトにも登録したことになったので、そのサイトでメール交換を開始した。メールの中で陰陽師を名乗る人から「悪霊がついている」、「取り除くための呪文を教えるので、その呪文をメールで50回送るように」等と言われるうちに怖くなり、ポイントを購入し、1通約700円のメールを送り続けた。タレントや300万円を渡したいという人からもメールが届いた。合計約600万円を支払ってしまったので、貯蓄もなくなった。約束通り、300万円を受け取りたい。(60歳代 男性)

人の心を踏みにじる卑劣な犯罪です。

n-20120419_2

クレジットカードを止めましょう

間に合うかもしれませんので、クレジットカード会社に連絡してサクラサイトに支払った決済を止めてもらいましょう。

警察に相談

警察の場合は、民事不介入なのでお金を返金してくれることはしないです。サイトに違法性があれば警察に相談しましょう。

個人の財産権の行使や私法上の契約、親権の行使等は、個人間の私的関係の性質を有するにとどまるところ、その権利の行使、債務不履行等に対する救済は、専ら司法権の範囲であり、警察権の関与すべき事項ではないとする原則である。

紛争が生じ、市民の通報または警察官自身による現場の目撃をもって、警察権は発動される。しかし、暴力など明確に刑事事案に発展する要件が存在しない場合は、事情聴取などによって情報収集や口頭注意に留まることになる。紛争関係者が自己の都合に有利となるように警察官に強制力を執行するように要求された場合、刑事事案に発展する要件の不存在を理由とする代わりに、民事不介入の原則をもって示すことがあるとされる[要出典]。

民事不介入の文言を備えた法律は存在しないが、警察法第2条第2項の拡大解釈により説明可能とする説もある。

ウィキペディア

脅された、脅迫されたなどは違法なので迷わず警察へ相談して下さい。

緊急を要する事件や事故は「110」番
緊急性のないものは「#9110」にかけましょう

法テラスに相談

法テラスは、国が設立した法的トラブル解決の総合案内所です。経済的に余裕のない方が法的トラブルにあったときに、弁護士・司法書士と面談のほか電話やオンラインなどでも無料で法律相談を受けられる制度です。

利用するには、収入や資産が一定額以下であるなどの条件があります。

二次被害にご注意ください

サクラサイト詐欺での返金をする、代行するなどと言って近づいてくる人や業者に注意してください。返金するのに費用が必要と言ってだまそうとしています。

探偵、調査会社では取り戻せません。

被害額が140万円を超えている場合、弁護士でないと対処できません。

サクラサイト詐欺に特化した弥栄法律事務所に相談

弥栄(やさか)法律事務所はサクラサイト詐欺から返金の実績が多数あり、サクラサイト詐欺をよく知っている弁護士です。

弥栄法律事務所でのサクラサイト返金事例

消費者センターに相談しましたが、取り合ってもらえませんでした。
被害金額:700万円 返金金額:450万円 約6割返金
サクラサイトで⼤量のポイント購⼊させられる詐欺被害にあってしまい、消費者センターに相談したんですが、⾦額が⼤きすぎるといことで取り合ってもらえず、紹介された弁護⼠も着⼿⾦がかかるということで途⽅に暮れていました。
こちらの弁護⼠さんは詐欺被害に強く、相談料も着⼿⾦も無料で依頼時にお⾦がかからず、お⾦が戻ってこなかったときは報酬もないということで思い切って相談させて頂きました。
半ば諦めていましたが、結果半分以上も取り戻して頂き⼤変感謝しております。

メールや連絡先交換の為にポイント購入を続けたが会えませんでした。
被害金額:30万円 返金金額:15万円 約5割返金
最初はアプリでやり取りをしていましたが、次の⽇携帯が壊れて新しい携帯に変えたのでアプリの情報が消えたとサイト経由でメールがきて、メールが来たサイトを連絡先交換まで利⽤することになりました。
しかし、メールや連絡先の送信の為にポイント購⼊を続けましたが、相⼿と何度やり取りしてお互い会える⽇を決めても、「急に仕事で呼ばれた」「緊急⼊院になった」など⾃分勝⼿な理由で約束を破られ延期にされました。
さすがにおかしいと感じサイトをインターネットで調べた所、詐欺だとわかり相談をしました。

文字化けの解除費用を何度も請求されました。
被害金額:130万円 返金金額:90万円 約7割返金
他の出会い系アプリで連絡先交換出来た人から携帯が壊れたから無料のサイトでやり取りしようと誘導されて被害に遭ってしまいました。
誘導された先では連絡先等の個人情報は文字化けし、解除の為には手続きが必要で何回も手続き費用を支払したのですが、連絡先を交換できず詐欺と気づきました。
消費者センターに相談しに行ったのですが、サイトへの支払が振込だとお金が返ってこないと言われ諦めかけていたのですが、最後にこちらに相談したら戻ってくる可能性があると言われ、ダメ元で依頼をしたら本当に戻ってきました。

無料サイトのはずがポイントを購入させられました。
被害金額:70万円 返金金額:50万円 約7割返金
アプリで話かけてきた⼥性に無料のサイトがあるからそっちで話そうと⾔われ被害にあったサイトに登録しました。
サイトを利⽤するうちに会いたいと⾔われ、連絡先交換をしようとすると、ポイント購⼊の必要があり、無料サイトと⾔っていたのにおかしいなと思いましたが、相⼿が会った時にお⾦は全額払うと⾔ってきたため⼿続きを進めましたが、⼀⽂字間違えただけで無効になったり、細かいやり⽅の掲⽰がなく、相⼿にはほとんど⾃分のミスが原因で交換できないと⾔われましたが、ミスした詳細を教えてくれない ことが多く騙されているのではないかと不に思い、支払ったお⾦を返してほしくこちらに相談したら、お⾦が戻ってきて先⽣に感謝しています。

間違いメールに返信したのが始まりで、相⼿は無名の芸能⼈でした。
被害金額:76万円 返金金額:68万円 約9割返金
間違いメールに返信したのが始まりで、相⼿は無名の芸能⼈でした。
デビューが決まったから携帯を事務所に返すと⾔われ、ここなら事務所にバレないからと有料のチャットに誘導されてから会うためにマネージャーとやり取りし、訳の分からないアルファベット と数字を⼀⽇何回も返信させられました。
不安になってネットで検索したら⾃分と同じような被害に遭っている⼈がいて、相⼿が架空の⼈物と分かり、こちらの弁護⼠の先⽣に依頼したら、ほとんどのお⾦が戻ってきました。

弥栄法律事務所のメリット

弥栄法律事務所は、相談は何度でも無料!

通常、弁護士に相談すると有料が多いですが、弥栄法律事務所は相談は何度でも無料です。

弥栄法律事務所は、着手金無料!弁護士費用は成功報酬

つまり、あなたの手持ちのお金から出費する必要はありません。サクラサイトからの返金金額の25%を弥栄法律事務所に支払います。

弥栄法律事務所は、24時間365日 全国対応

弥栄法律事務所は、メール・LINEで24時間365日相談を受け付けています。弥栄法律事務所は、日本全国対応できます。

サクラサイト詐欺からの返金が得意な弥栄法律事務所

サクラサイトからの返金の事例でもわかるように、サクラサイトからの返金は得意分野です。弥栄法律事務所は、必ずあなたのお金を取り戻します。

秘密厳守 弥栄法律事務所

弥栄法律事務所は弁護士事務所ですから、依頼者の秘密は必ず守ります。恥ずかしい話をしないといけませんが誰にもばれないように配慮してくれます。

解決までの流れ

まずは無料相談

少しでも怪しいと感じたらご相談ください。詳細をお聞きし被害状況等を確認させていただきます。資料を用意していただくとお話がスムーズです。

ご依頼・着手

詳細を確認し返金の可能性がある場合、委任契約書の取り交わしを行わせていただきます。

和解交渉

着手後は証拠精査の後相手方と和解交渉を行います。交渉の進捗はご報告いたします。

和解成立

和解書の取り交わしを行い、返金となります。

弥栄法律事務所 信用できる

弥栄法律事務所は第二東京弁護士会に所属しています。

第二東京弁護士会のホームページにも弥栄法律事務所がありました。

サクラサイト詐欺から返金させるには弥栄法律事務所がベスト

消費者センターに相談相談したけど返金に応じてくれない場合でも、弁護士だと返金してくれる可能性があるのであきらめないで相談してください。

弁護士は社会正義を実現することを使命としています。(弁護士法第一条)弁護士はあなたのトラブルに直接介入することができ、法律の専門的な観点から的確にアドバイスできます。つまり弥栄法律事務所はあなたの問題を必ず解決できます。

サクラサイトがいなくなる前に早めに相談することが、返金できるかのポイントです。

サクラサイトが削除される前に、無料で相談する
「弥栄法律事務所」公式ホームページ
想像してください
お金が返金されて、気分スッキリ

弥栄法律事務所概要

弁護士 和田雅弘 第二東京弁護士会(登録番号:28660)
事務所名 弥栄法律事務所(やさかほうりつじむしょ)
所在地〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-60橋口ビル2階
「弥栄法律事務所」公式ホームページ

関連記事
弥栄法律事務所の口コミどうなの?